ピンボール戦車少女

セキュリティ対策の株式会社ラック

閉じる

企業や組織のセキュリティ事故発生時はこちら

緊急対応窓口:サイバー救急センター®

ご相談は予約不(bu)要(yao)、24時(shi)間(jian)対応

電話で相談する
0120-362-119
メールで相談する
サイバー救急センター®のメールアドレス
自分で調べる
「FalconNest」について

クラウドインテグレーション

AWSインテグレーション

DX & System Development

ラックが長年培ってきたノウハウを活用し最適なクラウド利用を支援

アマゾン社が提供するクラウドサービス「AWS」において、多(duo)くのシステム開発・導入(ru)で培った知見(jian)を活用し、最(zui)適なAWS上へのシステム導入(ru)を支(zhi)援(yuan)します。オンプレミスからクラウドへの移行(xing)、ハイブリッドクラウド、マルチクラウド環境の構(gou)築、導入(ru)前のコンサルティングやアセスメント、設計、構(gou)築、運用支(zhi)援(yuan)のサービスを合わせて提供します。

サービスの強み

クラウドネイティブに強いAWSのサービスを、
セキュリティを重(zhong)視しながら導(dao)入・利用の支援(yuan)

AWSは、サーバーやストレージなどのIaaS、データベースやアプリケーション実行環境(jing)などのPaaS、システム部品として組(zu)み合わせるSaaSなど、各種システムに活用可能な200を超(chao)えるサービス群が従量(liang)課(ke)金で用意されています。現在も新しいサービスが次々と追加されているため、全てを把握し適切な利用をするためにはAWSに対(dui)する深い知識と経験、ノウハウが必要です。

ラックはAWSのコンサルティングパートナーとして、お客様(yang)が適(shi)切なAWSのサービス利用ができるようにワンストップで導入を支援します。特(te)にクラウド特(te)有の設定などセキュリティ面で見落としがちなポイントはラックが今まで蓄積(ji)してきた知見やノウハウをフル活用することで、安(an)心、安(an)全なクラウド上のシステム導入をサポートします。

aws

導入前のコンサルから設計構築までをワンストップで柔軟に対応

  1. 豊富なシステム開発・構築ノウハウを活かしたクラウドシステムの
    インテグレーション
    多数のお客様にご提供してきたシステムインテグレーションのノウハウと最新のクラウド機能を活用し、お客様のニーズに適したクラウドシステムの要件定義から設計、展開までを支援、もしくは一括請負にてご提供します。
  2. ラックのセキュリティ知見を
    活かした安全なシステムの実装
    「セキュリティのラック」の知見を活かし、セキュアなクラウドシステムの構築を行います。当社の監視サービスなどと組み合わせた継続的な運用を見据えたシステムのご提供も可能です。
  3. クラウドの豊富な機能を活かした
    アプリケーション開発
    AWSの豊富なサービスを組み合わせたクラウドネイティブ環境上で稼働する業務アプリケーションの開発により、企業の業務を支える様々なシステムの実現を支援します。

AWS導入サポートの流れ

  1. システム開発に向けた
    コンサルティング・
    アセスメント
    お客様の課題の解消、要望の実現に必要な事項を整理し、目指すべきゴールを設定します。また必要に応じて既存システムのアセスメントを実施し、クラウド利用に適した改善案も提示します。
  2. お客様のニーズを実現するシステムのご提案
    既存のオンプレミスからクラウドへのシステム移行に際し、AWSの豊富なサービスの中からどのサービスを利用するのが適切かを判断、お客様に最適なシステムを提案します。特に単純移行(リロケート)のVMware Cloud on AWSからリフトアンドシフト(リホスト)のIaaS、そしてクラウドネイティブを志向したシステム移行(リファクタリング)など、お客様のニーズにあった形でAWSサービスを組み合わせた具体的な提案をします。
  3. 運用を踏まえたシステムの設計・構築・開発
    システム導入後の運用を見据えて提案内容を具体的な形に落とし込み、AWS Well architected frameworkに従いながらAWSの責任共有モデルも意識した、セキュアなシステムやアプリケーションを設計・構築・開発します。

AWSのクラウド活用パターンと事例

AWSクラウドを活用する場面の例

  • スモールスタートからの早期ビジネスの立ち上げ
  • H/Wの更新サイクルからの脱却による運用費用の低減とインフラコストの平準化
  • 使っただけのコスト負担によるインフラ保有コストの低減
  • 全世界で同じアーキテクチャを展開することによる容易なグローバル展開
  • キャンペーンやメディア連動などのピークに応じたITリソース変更の自動化
  • ユーザー需要に応じて拡張可能なWebサイトを低コストで構築
  • 災害対策やバックアップのためのクラウドストレージの準備
  • 基幹システムから情報系システムまで、多種多数のシステムをクラウドへ移行
  • 変化していくビジネスニーズを、AWSが提供する新たなサービスを活用して継続的に実装・運用

事例

【CloudFalcon®︎】サイバー攻撃自動分析システムをAWS上に構築

価格

個(ge)別にお見(jian)積もりいたします。お気軽にお問い合わせください。

「AWSインテグレーション」に関するお問い合わせ

メールマガジン

サイバーセキュリティや
ラックに関する情報を
お届けします。

page top